プロフィール

まぁ〜

名前:まぁ〜
FC東京応援家
人生の約3分の1、FC東京を応援しています。そのうち2分の1、3分の2と増えていくことでしょう

管理人へメールはこちらへ
Google Chrome 17.0.963.79 m で動作確認をしています

カウンター
当ブログへのリンクについて

リンクはご自由にどうぞ。
下記バナーもお使いください


姉妹サイトもよろしく
Mar's Photo House

最近書いた文章
なんとなく分けてあります
文章の倉庫

FC東京チャント集 「You'll never walk alone.」

2008/06/11(Wed) 17:18
FC東京チャント集 目次

FC東京のAnthem、You'll never walk alone.です。

When you walk through a storm, 嵐に出会った時は
Hold your head up high, しっかり前を向いて行こう
And don't be afraid of the dark. 暗闇を恐れてはいけない
At the end of a storm, 嵐の向こうには
There's a golden sky, 青空が待っている 
And the sweet silver song of a lark. 雲雀が優しく歌ってる
Walk on through the wind, 風の中を行こう
Walk on through the rain, 雨の中を行こう
Though your dreams be tossed and blown. たとえ夢が破れそうになっても
Walk on, walk on, 歩こう、歩き続けよう
with hope in your heart, 希望を胸に抱いて
And you'll never walk alone. そうさ俺達は一人じゃない
you'll never walk alone. 俺達は一人じゃないんだ
Walk on, walk on, 歩こう、歩き続けよう
with hope in your hearts, 希望を胸に抱いて
And you'll never walk alone. そうさ俺達は一人じゃない
you'll never walk alone. 俺達は一人じゃないんだ

FC東京の試合開始前、スタジアムに東京サポーターの歌声がこだまする。
それがYou'll never walk alone.です。
リバプールのAnthemとしてあまりにも有名ですが、それ以外にも世界中のサポーターに歌われ、愛されている歌です。
リチャ−ド・ロジャ−ス、オスカー・ハマ−シュタイン2世作のミュージカル「回転木馬」の中のナンバーですが、後に「ジェリー&ザ・ペースメーカーズ」がカバーし、ヒットチャートの1位を獲得したことをきっかけに、その直後よりリヴァプールFCのサポーターが歌うようになった。
それが、世界中に伝わっていくことになり、東京にも伝わってきたという流れ。

アウェイサポーターの皆さんは、自らのチャントを歌われると思いますが、できることなら東京サポーターのスピリッツ、感じてみてください。

動画→http://jp.youtube.com/watch?v=MgUu0JBmRG0

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

FC東京チャント集 「La Edogawa」

2008/06/10(Tue) 11:45
FC東京チャント集 目次

このブログの1つのテーマとして、東京のチャント集的なことを始めようと思う。
何処まで続くかわかりませんが、随時不定期にプラスして行きたいと思います。
ベテランのサポーターの皆さんにはつまらない話かもしれませんが、東京サポーター初心者の方、或いは他チームサポーターの方に向けた発信と言うことでお許しください。

栄えある第一回は「La Edogawa」

戦え〜、俺の東京〜、今日も、勝利を信じて〜♪
弾けよう(飛田給)〜、負ける訳はないさ♪

原曲はボカ・ジュニアーズのチャント。
メアリー・ホプキンの「悲しき天使」が更にその原曲との説あり

シンプルで、想いがこもっている名曲です。
La Edogawaってタイトルからもわかるとおり、一番初めは江戸川陸上競技場で歌われ始めたチャントです。
( )内は、スタジアムによってLa Edogawa、El TOKYO、都会でも、港でも、ベッドタウン、田舎でも、などに変化します。
ただ、最近は飛田給(味スタ)、El TOKYO(国立)、田舎でも(アウェイ)の3種類しか聞かれない。
本来、アウェイでは色々なパターンがあったんだけど、サポーター数の増加に伴い、臨機応変な歌詞変更が伝播しなくなったため、中心部も諦めて「田舎でも」に統一されている模様。
かつて駒沢での試合で、中心部が「都会でも」って歌ってるのに、周囲は「El TOKYO」(本来国立Ver)って歌ってしまっていたときの、中心部の動揺してた様子が懐かしいです。

大体後半、ビハインドのとき、ここが踏ん張りどころって時に歌われる音が多いと思います。

youtube → http://jp.youtube.com/watch?v=cZpOT1NaLVw

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
お気に入りリンク集

かさいみきオフィシャルサイト FC東京へ トーチュウ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ     さっかりん

     JBA euro-sports
まぁ〜のつぶやき

RSSリンク


非RSS リンク
秘密基地