プロフィール

まぁ〜

名前:まぁ〜
FC東京応援家
人生の約3分の1、FC東京を応援しています。そのうち2分の1、3分の2と増えていくことでしょう

管理人へメールはこちらへ
Google Chrome 17.0.963.79 m で動作確認をしています

カウンター
当ブログへのリンクについて

リンクはご自由にどうぞ。
下記バナーもお使いください


姉妹サイトもよろしく
Mar's Photo House

最近書いた文章
なんとなく分けてあります
文章の倉庫

ナビスコカップ

2010/03/31(Wed) 10:07
ディフェンディングチャンピオンとして臨むナビスコカップ。
ディフェンディングチャンピオンでもシードも何も無いのが寂しいところだが、まぁしょうがない、また一から勝ち進むだけです。
ナビスコは2回取ったし、他のタイトルをっていうのもあるけど、過去にナビスコを3回獲ったのはヴェルディ川崎と鹿島のみ。
この2チームと肩を並べるのも悪くない。

昨年とレギュレーションは変わらない7チーム1回戦制と言うことを考えると、6試合で勝ち点12以上を奪うことが決勝トーナメント進出の基準と考えて良いだろう。
そう考えると、単純に考えて4勝が絶対条件になってくる。
3勝3分と言うのもあるが、4勝の方が安心かなって感じ。
名古屋、大宮(A)、新潟、仙台(A)、京都、C大阪(A)と言う順番で対戦するグループリーグ。
当然去年の実績を考えれば、東京と名古屋が有力となってくるだろうけど、開幕からの数試合を見る限り、仙台、京都あたりも侮れないと思う。
できれば今日勝って、精神的に楽に進めたいところ・・・理想は3連勝で残り3試合で1勝って形に持っていきたい。

そういう意味でも、緒戦でいきなり勝ち抜け候補の名古屋との対戦、なんとしても勝って勢いに乗りたい。
最低でも勝ち点0は避ける・・・そういう戦いが重要だと思います。

↓好評販売中↓
東京グッズ販売中
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
ぜひワンクリック♪
管理人へのご意見、ご感想はここから

大宮戦、重松の予兆は当たった!?

2010/03/29(Mon) 10:01
おろした1万円札の「24」は、やっぱり重松デビュー弾の予兆だったんだな!
・・・大宮に向かう途中のコンビニで、誤ってその万札を使ってしまったから、どうなることかと心配したけど、結果が出て良かった良かった。
あの我武者羅なプレーはとても交換を持てたし、ボールを引き出す動き、ゴールに向かう迫力は素晴らしかった。
まだまだ簡単に転んじゃったり、難しい体制からのシュートの威力とか、体力、筋力面が付いてきてない感じ(まぁ当然なのだが)だけど、これが身についてきたら・・・楽しみです。

結果を見れば、プレビューなんか意味が無いくらいの試合になっちゃった。
前半で2人の退場と言うのは、いくらなんでも試合にならないって言うことは良くわかった。
アンヨンハの一発レッドが、結果的にマトの退場も呼び込んだわけで、アンヨンハの退場が全てだったかな。

帰りに大宮のオフィシャルショップで再放送をしていて、それで退場のシーンを確認したんだけど、はっきりとは見えなかったが、感覚的にはイエローで良いんじゃね!?ってプレーに見えた。
そういう意味じゃ東京はラッキーだったわけだけど、そのラッキーを呼び寄せるのも強さのうち。
・・・明日は我が身なんだけど、そういうアンラッキーを起こさない何かは、強いチームにはあると思う。

しかし・・・ラッキーチャンスだったのに2点しか取れなかったのはちょっと残念だけど、きっちり勝ったから良し!と言うところかな。
後半の途中から、現地で話をしていたんだけど、同じようなことを城福監督も試合後の記者会見で話していたので引用すると
「誰かが取ったから自分も点を取りたいと思ってムリヤリシュートを打つことが得点を奪うのに有効ではないと解かったはず」
どうしてもしょうがなかったと思うけど、途中から俺が俺が状態になっちゃったのがね・・・意欲は当然大事だし、そういう気持ちが見えないほうが最悪なんだけど、昨日はちょっと意欲が空回りしちゃったかな。

まぁなんにしても・・・昨日は特殊な試合でした。

↓好評販売中↓
東京グッズ販売中
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
ぜひワンクリック♪
管理人へのご意見、ご感想はここから

大宮戦にむけて

2010/03/26(Fri) 10:00
おろした1万円札に「24」の落書きがあったのは、重松デビュー弾の予兆でしょうか・・・ってか落書きすんなよ。

基本的に平日しかアップしないので、日曜日の試合だけど今日プレビュー。

大宮は3試合終えて1勝2敗、4得点4失点と出入りが激しいなぁと言う印象。
2節のアンヨンハのコメントを読むと、細かくパスをつないでくるチームにはプレスを掛けられるんだけど、裏に放り込んでくるチームにはプレスがかからないと言う言葉を見た。
でも0-1の敗戦だった3節の鹿島戦後の選手コメントを読むと、鹿島がシンプルに裏に攻めてきたけどある程度対処できたとある。

結果は2試合とも敗戦だったわけで、大宮に関しては激しいプレスを如何に無効化するかというのが攻略法なのは間違いなさそうだ。
東京は裏をシンプルに狙うのか、意地でもパスで崩すのか・・・まぁバランス良くって言うのが一番だけど、相手の勢いをいなすプレーでリズムを作っていければ。

セレッソ戦は終わっちゃったけど、桜の季節はこれから。
大宮公園は桜の名所だし、試合の前後、お花見するには良い気候になりそうですねぇ。
特に試合後、笑顔でお花見できるように、東京にはきっちり勝ってもらいましょう。

↓好評販売中↓
東京グッズ販売中
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
ぜひワンクリック♪
管理人へのご意見、ご感想はここから
お気に入りリンク集

かさいみきオフィシャルサイト FC東京へ トーチュウ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ     さっかりん

     JBA euro-sports
まぁ〜のつぶやき

RSSリンク


非RSS リンク
秘密基地