プロフィール

まぁ〜

名前:まぁ〜
FC東京応援家
人生の約3分の1、FC東京を応援しています。そのうち2分の1、3分の2と増えていくことでしょう

管理人へメールはこちらへ
Google Chrome 17.0.963.79 m で動作確認をしています

カウンター
当ブログへのリンクについて

リンクはご自由にどうぞ。
下記バナーもお使いください


姉妹サイトもよろしく
Mar's Photo House

最近書いた文章
なんとなく分けてあります
文章の倉庫

vs京都戦分析

2010/11/30(Tue) 11:33
なんとしても京都に勝ちたいので、京都に勝つにはを検討中…

京都は9月末から1試合の引き分けを挟んで9連敗中
10試合で無得点試合が6試合(シーズン通算でも41試合中17試合=41%は無得点、西京極に限っても40%と同程度の確率)
川崎との3-4で荒れた試合を除けば、ここ10試合で、1点以上得点している試合は無い
平均で0.6得点、1.9失点

つまり、2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。
1点でも取れれば、40%、ここ最近のデータだけで見れば、60%は勝利できる。

京都との通算対戦成績は5勝5敗8分と五分
18試合戦って、2点以上得点したのはお互いに4試合づつあるのみ。
今年も、京都とは、2試合して1勝(1-0)1分(1-1)
圧倒的にロースコアの展開になることが多い

つまり、2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。

西京極での対戦だけに絞ってみると、東京は2勝1敗4分と、非常に苦しいシーズンだった06年の1敗のみで、あとは負けていない。
ただし、2得点以上した試合は遠く遡った00年の1試合のみ。

つまり、2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。

…全部「2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。」って結果。
どんな相手でも共通の話のようだが、こと京都戦においては、2点目の価値がとてつもなく大きそうだ。

今年ずっと苦しんできた追加点、2点目を奪うということが、最大のポイントになる。
なんとしても2点目を!

まぁ…分析よりも、勝つって言う強い気持ちが一番なのは、言うまでも無いけどね。

(「もうこうなっちゃうと、後ろ(過去の試合)を振り返ってもどうしようもない。」なんて書いた翌日に振り返っているあたり、我ながら余裕が無いのだなぁなんて思ったりも…)

最後の大勝負

2010/11/29(Mon) 17:56
もうこうなっちゃうと、後ろ(過去の試合)を振り返ってもどうしようもない。
よそ見(神戸の試合)をしてたら振り落とされる。
目の前の京都を叩き潰して、J1残留をもぎ取れば良いだけだ。

硬くなる練習は山形戦ですっかりしたはずだから、京都相手にはスッキリ気持ちよく戦って勝っちゃうしかないでしょう。
このくらいのことを乗り切れない選手たちだとは思ってないし、きっと踏ん張れると信じている。

とか、なんかいっぱいいっぱいな書き方をしちゃった感じがするけど、例年他人事で見ていた残留争い、当事者になるとえもいわれぬ緊張感があるな。

だけど、優勝や昇格も決まっちゃって、Jの最後のもうひと盛り上がりを担うのは東京と神戸だと思うと、目立つチャンスなのは間違いない(結果オーライだったらの話になるけど)し、しっかり目立って残留できれば、酷いシーズンだったけど、笑って終われる気がする。

まぁどんな結果になろうと、東京がなくなるわけじゃないんだし。
そのくらいの気楽な気持ちで、サッカーを楽しんで、応援を必死にして、笑って終わりましょう。

追伸
この明るく明るくって心境が、決戦が近づくにつれてどう変わっていくのか…自分でも見ものです。

気を抜かずに

2010/11/26(Fri) 10:23
運という言い方をすれば、運が良いと言える。
優勝を決めた直後の名古屋、そして残留を決めた直後の山形、最終戦は降格が決まっている京都だ。

ACLがかかった清水、ホーム最終戦で盛り上げたい浦和と対戦しなければならない神戸とは、対戦相手に恵まれたという言い方ができないことは絶対無い。

でも絶対は無いのが世の中で…
万が一を考えればあっさり地獄行きだってあるんだから、とにかく気を抜かずに勝利を奪い取る。
それだけが重要ですね。

何しろホーム最終戦、すっきり勝って、気分良くしめたいですな。
願わくば、残留という結果を掴み取ることができていればなお良しという感じで。

以下は予断だが・・・
しかしシーズン前、こんな東京を誰が予想できただろうか!?
この結果になった原因の検証、来年に向けた改善をしっかりしないと、今年の結果がどうなろうと、来年も痛い目にあうだろう。
まぁシーズンが終わってからの話だ。
お気に入りリンク集

かさいみきオフィシャルサイト FC東京へ トーチュウ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ     さっかりん

     JBA euro-sports
まぁ〜のつぶやき

RSSリンク


非RSS リンク
秘密基地