プロフィール

まぁ〜

名前:まぁ〜
FC東京応援家
人生の約3分の1、FC東京を応援しています。そのうち2分の1、3分の2と増えていくことでしょう

管理人へメールはこちらへ
Google Chrome 17.0.963.79 m で動作確認をしています

カウンター
当ブログへのリンクについて

リンクはご自由にどうぞ。
下記バナーもお使いください


姉妹サイトもよろしく
Mar's Photo House

最近書いた文章
なんとなく分けてあります
文章の倉庫

vs京都戦分析

2010/11/30(Tue) 11:33
なんとしても京都に勝ちたいので、京都に勝つにはを検討中…

京都は9月末から1試合の引き分けを挟んで9連敗中
10試合で無得点試合が6試合(シーズン通算でも41試合中17試合=41%は無得点、西京極に限っても40%と同程度の確率)
川崎との3-4で荒れた試合を除けば、ここ10試合で、1点以上得点している試合は無い
平均で0.6得点、1.9失点

つまり、2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。
1点でも取れれば、40%、ここ最近のデータだけで見れば、60%は勝利できる。

京都との通算対戦成績は5勝5敗8分と五分
18試合戦って、2点以上得点したのはお互いに4試合づつあるのみ。
今年も、京都とは、2試合して1勝(1-0)1分(1-1)
圧倒的にロースコアの展開になることが多い

つまり、2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。

西京極での対戦だけに絞ってみると、東京は2勝1敗4分と、非常に苦しいシーズンだった06年の1敗のみで、あとは負けていない。
ただし、2得点以上した試合は遠く遡った00年の1試合のみ。

つまり、2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。

…全部「2得点以上すれば、かなり高い確率で勝利。」って結果。
どんな相手でも共通の話のようだが、こと京都戦においては、2点目の価値がとてつもなく大きそうだ。

今年ずっと苦しんできた追加点、2点目を奪うということが、最大のポイントになる。
なんとしても2点目を!

まぁ…分析よりも、勝つって言う強い気持ちが一番なのは、言うまでも無いけどね。

(「もうこうなっちゃうと、後ろ(過去の試合)を振り返ってもどうしようもない。」なんて書いた翌日に振り返っているあたり、我ながら余裕が無いのだなぁなんて思ったりも…)
お気に入りリンク集

かさいみきオフィシャルサイト FC東京へ トーチュウ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ     さっかりん

     JBA euro-sports
Comment投稿
←管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://gasometro.dtiblog.com/tb.php/394-01e0ebd5

まぁ〜のつぶやき

RSSリンク


非RSS リンク
秘密基地