プロフィール

まぁ〜

名前:まぁ〜
FC東京応援家
人生の約3分の1、FC東京を応援しています。そのうち2分の1、3分の2と増えていくことでしょう

管理人へメールはこちらへ
Google Chrome 17.0.963.79 m で動作確認をしています

カウンター
当ブログへのリンクについて

リンクはご自由にどうぞ。
下記バナーもお使いください


姉妹サイトもよろしく
Mar's Photo House

最近書いた文章
なんとなく分けてあります
文章の倉庫

幸野くん、書き方ひとつで…

2010/03/24(Wed) 10:00
トーチュウ
16歳 幸野 初練習でプロの壁 自慢の持久力 長友に完敗

スポニチ
走力は長友と互角…末恐ろしい16歳新星

同じ持久走の話でも、書き方ひとつでずいぶんと印象が変わるものだ。

2つの記事を見て、僕が感じたのは…少なくとも、現時点で勝てないまでも、長友と持久走で争えるだけの走力は持っているんだなってことかな。
走力が無ければ、プロの壁とか完敗とか味わうまでも無く敗北するだけだから。

目標とする米本が長期離脱中の今。
メンバー争いに食い込む位の勢いを見せてくれたら・・・さらにチームは強くなりそうです。

↓好評販売中↓
東京グッズ販売中
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
ぜひワンクリック♪
管理人へのご意見、ご感想はここから

踏ん張りどころ

2010/03/23(Tue) 10:23
シーズンが始まったばかりだけど、東京は今が踏ん張りどころかもしれない。
怪我人が続出して、苦しい状態で始まった今シーズン、3試合で1勝1敗1分。

3試合で1得点の得点力不足が嘆かれているけど、僕的には3試合で1失点の堅い守備力を評価したい。
開幕から本来想定していたメンバーではなく、2節には退場者、3節には出場停止がらみでまた異なるメンバー。
相手がどこであれ、守備が崩壊してもおかしくない・・・そんな状況下で1失点に抑えているのは良いことだろう。

東京としては、下手に短期的攻撃力強化のためにって、後ろをいじりたくは無いんじゃないだろうか。

単純に考えると、ボランチに米本と梶山がいないのが響いているのは間違いないことだし、代わりに入った羽生と徳永が必ずしも機能しているとも言えないのは事実。
そこに本職の今ちゃんを入れて・・・とか羽生は前にいたほうが生きるとか、いろいろ考えちゃうことは考えちゃうわけだが。
そのへんは、現場でも何度も考えているだろうし、その上での結論が羽生と徳永・・・ということなんだと思う。

あと少し我慢すれば、ナオのコンディションも上がってくるだろうし、梶山も戻ってくる。
そこまで数試合、ここをとにかく踏ん張って、いかに勝ち点0の試合を無くすか・・・そこが大事だと思う。

でもまぁ・・・後ろはいじらないで、リカルジーニョとか重松とか、前だけベストを探す試行錯誤はあっても良いかなぁと思ったりはします。
かといって毎試合前線の面子が違うようでは、それはそれで苦しいし・・・
日本代表岡田監督みたいな定食は勘弁、でも日替わりになったらそれはそれで・・・何事もバランスが大事ですね。

↓好評販売中↓
東京グッズ販売中
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
ぜひワンクリック♪
管理人へのご意見、ご感想はここから

セレッソ、モニ、オマちゃん

2010/03/19(Fri) 10:00
セレッソとJ1で対戦するのは2006年8月30日、国立で対戦して2-3で敗れて以来のはず。
セレッソというと、東京が色々と恨みを買いそうなことをしちゃってるイメージが強い。

1つは2001年、アマラオのハットトリックでセレッソのJ2降格が決まった試合。
あの日は雨で、ゴール裏1階前方がスカスカ、テンションが上がった東京サポーターは、前方に飛び出して右に左に行進しながら大脱走を歌った。
もちろん僕もその中にいたわけです。
最後に「さよならセレッソ」コールで、各方面から批判を浴びたのもこの試合だったなぁ。

もう1つは、2005年最終節。
勝てば優勝のセレッソに対し、ある意味消化試合の東京が、ロスタイムに今ちゃんが意地の同点ゴールを見せてドロー。
セレッソの優勝を阻み、変わって優勝したのはセレッソのライバル、ガンバ大阪。

そんな2つの怨恨を作っているセレッソ。
でも、実はこういう話も結構過去の話になってるんだなぁ〜と、データーを探していて思ってしまった。

さてさて、そのセレッソには、モニ、そしてオマちゃんと、2人の東京出身選手がいる。
モニは言うまでも無く、今年なんとしても意地を見せてやるぞ!って気持ちでいるだろう。
そしてオマちゃん。
モニと比べると話題にはなってないかもだけど、馬場憂太と並び、FC東京下部組織出身初のトップ昇格選手として東京に加入。
輝きを見せたユータと違い、出番をほとんど得られないまま湘南に移籍。
ここで輝きを見せてセレッソに引き抜かれ、そして今年、開幕から2試合スタメンフル出場で、おそらく明日もスタメンだろう。
オマちゃんも移籍以来、初の東京との対戦のはず、成長した姿を見せ付けてやろうと気合いが入っているんじゃないかと思う。
僕も、2人が頑張っている姿を見ることができればうれしい・・・もちろん勝つのは東京で。

東京はスタメンを少し変えてくる感じ。
練習での情報などを聞くと、シンゴと平山のツートップ。
北斗に変わりナオがスタメン復帰して、最終ラインは長友が右に回ってキムが左と・・・
それに出場停止の森重の代わりには平松。
栃木との練習試合ではこのメンバーで3点取っているので、結構期待できるんじゃないか。
キムくんの左足の精度が高いとの噂も聞いているので、松下とともに高精度のクロスでチャンスを演出してもらえれば・・・勝ちが近くなる!?

セレッソに関しては、開幕戦の大宮戦だけはVTRでチェックしたけど、正直大宮相手に成す術なしだった。
連動性とかそういうものが感じられず、個のパワーで何とかしようとしてた印象で、これは苦しいなぁって印象だったのだが、2節でガンバ相手にドロー。
内容はわからないけど、ガンバ相手にそこそこ戦えたのだろうか。
まぁでも、開幕戦は気合い満点の大宮が相手というエクスキューズがあり、2節はホーム開幕+久しぶりのダービーということで、モチベーションはいつも以上に高かっただろう。
東京との試合が、初めて落ち着いてセレッソの力と言うものを見るゲームになるのかな・・・と思ってます。

しかしなんでまだ夜は肌寒いこの時期にナイトゲーム?テレビの都合?
まぁその分、東京サポーター的には、等々力のチケット販売に専念できそうなのはプラスかもしれないけどね。

↓好評販売中↓
東京グッズ販売中
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
ぜひワンクリック♪
管理人へのご意見、ご感想はここから
お気に入りリンク集

かさいみきオフィシャルサイト FC東京へ トーチュウ

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ     さっかりん

     JBA euro-sports
まぁ〜のつぶやき

RSSリンク


非RSS リンク
秘密基地